4:生き方・ライフスタイル

豊かな人生を生きる為に出来ることを知り生きたい現実を生きる方法

更新日:

「豊かな人生を生きる」為には、自分自身が豊かさに目を向けながら生きることや、豊かさを実感することが大切になるもので

同じような境遇に生きている人でも、豊かだと感じる人もいれば、豊かではないと感じる人もいますよね。

その違いは、何をもって「豊かだ」と感じるのかが人それぞれなので、そうした違いを踏まえつつ

豊かな人生を生きる為に出来ることを知ることで、より豊かさを感じながら生きることへと繋げてみて下さいね。

*今ある豊かさに焦点を当てる

豊かな人生を生きる為には、まずは「豊かさを既にあるものとして感じる」こと、「豊かだと感じながら生きる」ことが大切になるので

自分の周りを見渡してみて、「有るものに感謝する」ということが一番簡単に豊かさを感じることが出来る方法になります。

それは例えば、このブログを読むことが出来ている「時代」に感謝することも出来ますし

その媒体である「スマートフォン」や「パソコン」「タブレット」などを創ってくれた人々、販売に関わった人々にも感謝すること

そしてそれを安心して読むことが出来ている「日本」という国に生きていること

働く場所があること、住む家があること、食べる物があること、無料で学べるサイトが沢山あることなど

有るもの、感謝できるものに焦点を当てると、それは次々と姿を現し

自分がどれほど「豊かなのか」に気づき、「豊かさを感じる」こと、そして「豊かさを受け取る」ことが出来るようになります。

そしてその「豊かさを受け取っている時の気持ち」を大切に、その気持ちを持ちながら生きることが、「豊かな人生を送る」為に大切なポイントになるので

豊かな人生を生きる為には、日頃から身の回りにある豊かさに目を向けることがポイントになりますね。

*豊かさとは主観である

何をもって豊かだと感じるのかが人それぞれであるように、自分が豊かだと感じることが出来るなら、その人はもう「豊かな人生を生きている人」だと言えますよね。

豊かさというのは主観であり、自然の中で過ごすことに豊かさを感じる人もいれば、沢山の人と過ごすことに豊かさを感じる人もいて

一人で趣味に没頭する時間が豊かだと感じる人もいれば、高価なものに囲まれて暮らすことが豊かだと感じる人もいますよね。

そうして色々な人が「自分が豊かだと感じること」、それぞれの価値観をもって生きているものなので

自分は自分の価値観を大切に、自分が豊かさを感じることをしながら人生を歩むことが、豊かな人生を歩むことへと繋がります。

*周りの人を豊かにする

豊かな人生を送る為には「周りの人を豊かにする」ことを意識することもポイントになります。

類は友を呼ぶ、という言葉があるように、豊かさに焦点を当てている人の周りには豊かさに焦点を当てている人が集まり、更にお互いを豊かにしていくことに繋がりますし

世の中は繋がっているものなので、人が豊かに生きることは自分自身が豊かに生きることにも繋がるものですよね。

豊かさを感じることが人によって違うこともあるので、自分は自分と価値観の合う人と豊かさを循環させることにはなりますが

自分自身が豊かさを感じながら生きることで、より豊かな人生を生きることへと繋げてみて下さいね。

*ゆとりを持つ

豊かな人生を送る為には、自分自身の心にゆとりを持つこと

豊かさとは自分が感じるものであり、人によって違うものですが、豊かさを感じる為には、それを感じる為の心のゆとりは必要になりますよね。

心のゆとりを持つ為には、無理をしないこと、頑張りすぎないことは大切になりますし

リラックスできる時間を持つことや、自分は自分に出来ることをすること、自分一人ではどうしようもないことは、人に頼ることも時には大切になりますね。

ゆとりを持って生きる為には色々と出来ることはあるかと思いますが、自分自身が日頃から余裕のある行動、落ち着いて行動することを心掛けることで

ゆとりのある生活を送ることへと繋げてみて下さいね。

*豊かさを感じながら生きる

豊かな人生を生きる為には、自分自身が「豊かさを感じること」が一番大切になるので

今の自分が持っているものや自分の周りに居る人、世の中にある様々なものに対して感謝の気持ちを持ちながら生きることで

豊かさを感じながら生きること、豊かさに目を向ける日々を過ごしてみて下さいね。

-4:生き方・ライフスタイル
-, , , ,

Copyright© Create Reality , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.