2:人間関係

自分を大切にすると愛される理由と、愛されながら生きる為に今の自分に出来ることを知る

更新日:

自分を大切にする人は、周りの人からも大切にされるもので、自分を大切に生きたいと思う人や、人から愛されながら生きたいと思う人は

まずは「自分で自分を大切にすること」が、人から愛されることに繋がるので

自分を大切にする方法や、愛されながら生きる為に、今の自分に出来ることを知り

出来ることから行動に移してみて下さい。

*自分を大切にするとは?

「自分を大切にする」という事について考える時には、まずは自分を大切にするとはどういうことか?を明確にしておくことがポイントになりますね。

自分を大切にするということは「自分の気持ちに素直に生きる」ことや「生きたい現実を生きる」こと、「本当に自分の為になると思うことをする」ことや「無理して頑張らないと」こと

他にも「自分で自分を認める」ことや「人を愛すること」「ご機嫌に過ごすこと」など

自分を大切にすることは人を大切にすることと同じなので、自分を大切にするように人を大切にすることもポイントになります。

自分を大切にすると愛されるのは、自分を大切にしている人は、自分を大切にしてくれる人を引き寄せているからですね。

*自分を大切にする人は、自分を大切にしてくれる人を引き寄せる

自分が自分を大切にすると人から愛されるのは

自分を大切にしている人は自分を大切にしてくれる人を引き寄せる一方で

自分を大切にしてくれない人は寄せ付けないので

自然と自分を大切にしてくれる人だけを周りに集め、お互いに大切にし合う関係を築く事に繋がるからですね。

「自分を大切にすると愛される」というのは、自分自身が「大切にされることが当たり前の自分」であることが前提となるので

「自分自身を大切にすること」や「周りの人を大切にすること」

そして「自分を大切に生きている人」と人間関係を築くことも、重要なポイントになります。

*自分を大切にする人は、人を大切にしている

自分を大切にすると愛される理由の1つとして、自分を大切に生きている人は周りの人のことも同じように大切にして生きていることから

親切な人には親切に接しようと思うように、自分を大切にしてくれる人を大切にしたいと思うものですよね。

人に優しくされたいなら自分が優しくあること、人に大切にされたいなら自分が大切にすること

自分を大切にして愛されている人は、自然とそうした法則に乗って生きていると言えますし

自分を大切に生きる為には、自分の周りの人を大切にすることや、人を信じて生きるることがポイントになります。

*自分を大切にすることは人を大切にすることと同じ

自分を大切にすると愛されるのは、自分を大切にすることは相手を大切にすることと同じなので

周りの人を大切にすることで、自分自身も大切にされる事に繋がる、という理由もあります。

人は周りにいる人の影響を受けたり、周りにいる人に影響を与えたりしながら生きているものなので、自分を取り巻く環境を変える為には

自分自身を変えることや、環境を変えることで、自分を大切に生きる選択をすることがポイントになりますね。

自分自身が周りの人を大切に生きることを続けていると、自分の周りには自分を大切にしてくれる人との繋がりが増えることにもなりますし

自分自身も大切にしたい人が増えることや、人との繋がりが増えることで、充実した人生を送る事にも繋がりますよね。

自分を大切にすることは周りの人を大切にする事にも繋がると理解すると、自分を大切にすることの重要性にも気づきますし

前向きに自分を大切にする選択をすることが出来るのではないでしょうか。

*本当に自分を大切に出来るのは自分だけ

「自分を大切にする」という事について突き詰めて考えてみると、本当に「自分を大切にする」ことが出来るのは「自分だけ」だと気づきます。

例えば自分を大切にしない人を大切にしたいと思っても、相手が大切にされたいと望んでいなければ、相手を大切にすることは出来ないもので

自分自身が「大切にされる人である」ことはとても重要なポイントになりますし

自分自身が「大切にされることを許す」こと、自分を大切にすることで愛されることへと繋がっていきますね。

例えば誰かと喧嘩したとして、仲直りをする時にはお互いにお互いのことを「許している」状態になるかと思いますが

自分を大切にする事を考えるなら、この「許している状態」を意識すると分かりやすいかと思います。

「許すこと」「受け入れること」「理解すること」「寄り添うこと」「共感すること」などは

自分を大切に生きる為には意識しておきたい状態ですね。

*自分に素直に生きることで自分を大切にする

自分に素直に生きることは、人に対しても素直に生きることに繋がりますし、裏表なく素直な人は大切にしたいと思いますよね。

自分に素直に生きることは、自分自身と向き合い、自分が本当に大切にしたいものを大切にして生きる事を選択することで

自分自身に嘘をつかずに生きることにも繋がりますし

その方が自分が生きたい人生を生きることができ、それは自分を大切に生きることにも繋がりますよね。

自分に素直に生きる為には、自分自身を知ることも大切になります。

自分が好きなこと、嫌いなこと、得意なこと、苦手なこと、出来ること、出来ないこと、人によって自分が出来ることや自分に合うものは違いますし

周りの人の意見はどうであれ、人は自分が見たいものを見て、信じたいものを信じて生きているものなので

自分に素直に生きることで、より自分が生きたい現実を生きることにも繋がりますよね。

*「頑張らない」「無理をしない」で自分を大切にする

自分を大切に生きる為には、自分自身を知り、自分が出来る範囲で出来る事をすること、頑張らない、無理をしないことが大切になります。

頑張らない、無理をしないということは、周りの人にもそれを強要しないことになるので、適度なストレスで生きることにも繋がりますし

何よりも自分自身の心と身体を健康に保つ為にも、自分自身ができる範囲で出来ることをすることと

出来ないことは周りの人に頼ることも大切になりますね。

人は誰でも周りの人と支え合って生きているものですし、頼り頼られながら生きることで、人との繋がりにより感謝の気持ちを抱くことにも繋がり

そうした感謝の気持ちを持ってくれている人は、人から大切にしたいと思われますよね。

頑張らない、無理をしないということは「何もしない」という事ではありませんし、自分は自分に出来ることで貢献することや

自分に出来る事を増やす事で、より多くの人と関わりながら、支え合いながら生きることにも繋がりますね。

*他人と自分の違いを受け入れる

自分を大切に生きることや、人を大切に生きる為には、他人と自分の「違いを受け入れる」こともとても重要なポイントになります。

人は様々な価値観、考え方を持って現実を見ているものですし

人それぞれ人生の中で優先するものの順位というのは、自分の立場や相手の立場によっても違うものですよね。

自分を大切に生きる為には、そうした「違いを受け入れる」ことで、自分は自分に合う現実を生きる選択をすることが大切になり

人と意見が違うことがあるのは当たり前だと受け入れ、それを踏まえたうえでお互いにとってベストな選択をすることがポイントですね。

*感謝の気持ちを持ちながら生きること

自分を大切にすると愛される理由として大きいのは、自分を大切にしている人は周りの人に感謝しながら生きているから、ということもあります。

人は誰も一人では生きていけませんし、色々な人と支え合って生きているものですが

それを「当たり前」だと思わないこと、感謝の気持ちを持ちながら生きることで、周りの人に大切にされることにも繋がりますし

自分自身も周りの人を大切にすることで、心が満たされることにも繋がりますよね。

感謝の気持ちを持ちながら生きる為には、感謝できることに目を向ける習慣をつけること

例えば毎日感謝できることを日記に書いたり、何かしてもらった時には素直に感謝の言葉を伝えることが効果的ですね。

*自分を大切にして、人に愛される人生を生きよう

自分を大切にして人から愛される人というのは、自分は「大切にされる存在」であり「愛される存在」だというセルフイメージを持っていることが大きいので

自分で自分を大切にすることや、自分自身を愛することはとても重要なポイントになりますが

その為には「人を大切にすること」や「人を愛すること」がキーポイントになります。

「自分を愛せない人は人を愛することが出来ない」と言われることがありますが

それと同じように「人を大切に出来ない人は自分を大切に出来ない」ので

「自分を愛することで人を愛する」こと、「自分を大切にすることで人を大切にする」ことで

自分を大切にしながら、人を愛し人に愛される人生を歩んでみてはいかがでしょうか。

-2:人間関係
-, , , ,

Copyright© Create Reality , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.