2:人間関係

人間関係をリセットする

投稿日:

人間関係をリセットすることは「人生を変える」ことに繋がりますが

今まで築いてきたものを「リセットする」というのは、あまり気が乗るものではありませんよね。

ですが人間関係というのは「自分が変われば変わっていくもの」であり

「人間関係をリセットする」ことは

「過去の自分との決別」、そして「新しい自分との出会い」に繋がります。

人は「周りの人によって出来ている」ものでもあるので

自分の周りに居る人を変えることで、自分を変えることにも繋がり

「本当に生きたい現実」がある人ほど、その「重要性」は増すことになるので

出来るだけ「本当に望む現実を生きる」為の「人間関係のアップデート」を

選択して生きていくことが大切になりますね。

・人間関係をリセットするということ

人間関係をリセットする、というのは「繋がりを手放す」こと

相手に対する執着を手放すこと」だと捉えるといいかと思います。

人は「今の自分と合う人」と「関わり」や「繋がり」を持って人生を生きているもので

それは例えば「学生になれば周りに学生が増える」「母親になれば周りに母親が増える」「フリーランスになれば周りにフリーランスが増える」といった

考えてみると「当たり前」のように、私たちは何かしらの「サークルの中」にいるものです。

そしてその「繋がり」が例えば「学校」だったとしたら

学校を卒業してから「繋がりがある人」というのは、自然と少なくなるもので

人間関係をリセットする、と考えることもなく、自然な流れで縁は薄れていくものなのですが

「人間関係をリセットする」事を考える時というのは

「信じていた人に裏切られた」とか「人間関係が面倒になった」という理由が多いかと思います。

ただ、あなたの周りには「あなたに合う人」が集まることになるので

人間関係をリセットしたとしても、あなたが変わらなければ「同じような人間関係」を築くことになる、ということは意識しておきたいですね。

・自分の成長の為に、過去の人間関係を手放す

人は「自分の周りに居る人によって創られる」ので

自分の周りに居る人を変える事を選択すると、自然と過去の人間関係は手放す事に繋がります。

それは自分のステージが変わったことによって

学生的に言うと「あいつとは合わない」から「もう遊ばない」という事になりますね。

人間関係をリセットする事を選択するなら、それが「自分の成長に繋がる」こと

より生きたい現実を生きる」為であることは大切で

ただ現実から目を背ける為の「人間関係リセット」は「問題を先延ばしにしているだけ」なので

現実を受け止めた上で、新しく、より自分が生きたい現実を生きる為の

人間関係を築く事を選択する事が大切になりますね。

・今の人間関係は今の自分を表すもの

今の人間関係というのは「今の自分に合うもの」なので

人間関係をリセットする事で何かを解決したいと考えているのであれば

人間関係をリセットすれば解決するというものでもない」と気づく事は大切です。

確かに人間関係をリセットする事によって「繋がりを手放す」ことは

自分を解放する事に繋がりますし、一時的には問題を解決する事も出来るかもしれません。

ただ、そこから「自分が生きたい現実を生きる事に繋がるかどうか」は

その後の自分の行動によりますし

「人間関係をリセットする前の自分」のままであれば

新しい人間関係を築いたとしても「同じような問題にぶつかる可能性」というのは大きいものなので

「人間関係をリセットする」ことを考えるよりも

「なぜ人間関係をリセットしたいのか」「人間関係にどんな問題があるのか」について

解決する方が、これからの現実を

より自分が生きたい現実へと変えていく事に繋がるのではないでしょうか。

・どんな人間関係を築きたいのかを意識する

人は自分に合う人と付き合い、自分と価値観・考え方の近い人たちと一緒に過ごす事になりますが

人間関係をリセットして、新しく、より自分が望む人間関係を築いていくのであれば

「どんな人間関係を築きたいのか」「どんな人と一緒に居ることを選択するのか」を

意識することで、そこに居るのに「相応しい自分」になる事にも繋がりますよね。

自分の周りの人間関係というのは「自分を映す鏡」なので

どんな人間関係を築きたいのか、自分が「どんな人で在りたいのか」を

意識しながら生きることで、より自分が生きたい現実を生きることに繋がります。

全ては自分次第で、今の時代はインターネットの普及によって

より「自分に合う人」と繋がることが簡単になっています。

その分「自分と合わない人」と「繋がる必要性が無くなっている」ことによって

「視野が狭まることもある」と自覚しておく事は大切になりますね。

私たちは「みんな繋がっているもの」なので

出来るだけ視野を広げて、自分が生きたいと思う現実を生きることを

選択すること、そしてその為に行動することが、重要になりますね。

◎人間関係をリセットする:要約

*人間関係をリセットするとは

人間関係をリセットするという事は、「繋がりを手放す」こと

そしてそれは「自分を変える」為には必要なことで

人は「周りの人によって出来ている」ので

人間関係をリセットすることで

自分が「新しくどんな人と一緒に生きるのか」を

選択することが、新しい自分として生きることに繋がります。

*自分の成長の為に人間関係をリセットする

人間関係をリセットすることを考える時というのは

今の現実に対して嫌気がさしたり、人間関係が煩わしくなって

人間関係をリセットしたい、と考える事が多いかもしれませんが

自分の周りに居る人というのは「自分に合う人」なので

自分の成長の為に人間関係をリセットすることが大切になりますね。

*今の人間関係は今の自分を表すもの

人は「人との繋がり」によって「自分が創られる」ものでもあるので

今の人間関係というのは「自分に合った場所」になります。

つまり人間関係をリセットしたとしても

自分が変わらなければ同じような現実を歩む」ことになるので

人間関係をリセットすることを考えるなら

自分自身も変わること」を、選択することが重要になります。

あなたの周りに居る人や、あなたが周りに居る人に対して感じることは

「今のあなたの現実に合う人」や「今のあなたの現実に合う出来事」なので

それを変えたいと考えるのであれば

自分自身が変わる」ことを「選択」してみて下さい。

-2:人間関係
-, , , ,

Copyright© Create Reality , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.