1:現実を創造する

潜在意識と恋愛

更新日:

潜在意識と恋愛についての関係は、今までの自分の「恋愛の仕方」を見ることで、自分が「どんな人を好きなるのか」や「どんな恋愛を引き寄せているのか」が見えてくるもので

そこにある「潜在的な恋愛関係での望み」に気づくことで、「片思い」を望んでいたり、「傷つかない恋」を望んでいたり、「共依存」を望んでいたり、「相互依存」を望んでいたり

自分自身の「恋愛事情」について、客観的に見ることも出来ますよね。

潜在意識を使って恋愛を成就させたい、と考える人は、「相手に相応しい自分で在る」こと

「お互いがお互いの望みを叶えている」ことが重要になりますが、それが必ずしも「幸せ」とは限らないので

出来るだけ自分も相手もお互いに自立した、大人な関係での恋愛に意識を向けることが、自分にとっても相手にとってもいい関係を築くことに繋がりますね。

・今までの自分の恋愛を振り返る

自分が恋愛において何を望んでいるのか、というのは「今までどんな恋愛をしてきたか」を考えてみたり

自分が好きな相手、一緒に居たいと思う相手はどんな人かを考えてみることで

「潜在意識では何を望んでいるのか」というのが見えてきます。

恋愛の仕方や進め方も人によるものですが、大切になるのは「自分は自分に相応しい恋愛をしている」と「気づく」こと、そしてそれは「自分が変われば変わる」ということです。

相手を追いかけたい人は追いかけられる相手を

相手に支配されたい人は支配してくれる相手を

相手と対等でいたい人は対等で居られる相手を自分の元へと引き寄せますし

自分と価値観や考え方が合わない人を好きになったり、一緒に居ることは難しいですよね。

恋愛も人間関係の1つですから、人は自分に合う人と関わりを持つことになり、その中で自分に合う人とお付き合いすることになるので

「自分に合う人」はどんな人か、一度じっくり考えてみるのもいいのではないでしょうか。

・自分が恋愛に求めているものに気づく

今まで自分がどんな恋愛をしてきたのか、これからどんな恋愛をしたいのかを考える時には、自分が恋愛に対して何を求めているのかに気づくことで

自分に合う人と出会うことや、自分に合う人と繋がりを持つことになりますよね。

「ドキドキ」を求めている人は、自分をドキドキさせてくれる人と

「安心」を求めている人は、自分を安心させてくれる人と

「成長」を求めている人は、自分を成長させてくれる人と

お互いに求めているものが一致することで、恋愛関係は発展していくもので、その為には自分自身が「それに相応しい人である」ことは大切になりますし

今までの恋愛は「今までの自分に相応しいもの」だったと、客観的に見ることも出来ます。

そして自分の成長と共に、自分に相応しい相手というのも変わるものなので

自分自身を変えることや、自分が生きたい人生を生きることで、それに相応しい相手との出会いや関係も生まれることに繋がりますね。

・人は自分に相応しい恋愛をする

人は自分に合う人と恋愛関係になるものなので、自分自身がそれに相応しい自分であること、「潜在意識でもそう思っていること」が重要にはなりますが

その為には「自分に自信を持つこと」や「恋愛をしていること(パートナーが居ること)が自然・当たり前」だと感じていることも大切になりますね。

潜在意識を書き換えて恋愛成就、というのは基本的に「自分を変えること(内面も外面も)」が必要になりますし

どう変わるか、どう変えるかというのは「自分がしたい恋愛による」もので「生きたい現実による」ものですが

「人に対して心を開く」ことや「嫌われることを恐れないこと」は、大切になってきますね。

・どんな恋愛をしたいのか

人は「潜在意識で望んでいること」を自分の人生に引き寄せることになるので、自分が「どんな恋愛をしたいのか」、そして「それに相応しい自分はどんな自分か」をイメージしてみることで

自分がしたい恋愛に相応しい自分で在ることや、それに合う人を引き寄せることに繋がります。

色々な恋愛経験をしてみるのもいいかもしれませんが、出来るなら「お互いに支え合い・成長できる」ような関係であることは理想的ですよね。

その為にも自分自身を成長させることや、自分が「本当に生きたい人生を生きる」ことは大切になりますし

自分自身が変わることで、それに相応しい人と出会うことにも繋がるので

自分が「生きたい現実」を明確にして、「それに相応しい自分」であることを意識しながら生きる選択をすることが、重要になりますね。

◎潜在意識と恋愛:要約

*今までの自分の恋愛を振り返る

人は誰でも「自分に相応しい恋愛をしている」ものなので、今までの恋愛を振り返ってみることで、「潜在意識では何を望んでいるのか」というのが見えてきますし

片思いばかりだったり、相手と合わなかったりして、今までとは違う恋愛関係を持ちたいと考えるなら

これからは「どんな恋愛をしたいのか」に意識を向けて、それに相応しい自分で在ることを選択することが大切になりますね。

*自分が恋愛に求めているものに気づく

自分が恋愛に何を求めているのか、というのは今までの恋愛を振り返ることで見えてくるもので、今までの恋愛の中で「自分の思い通りにいかなかったこと」や「自分が望まないこと」があったなら

それは「その時の自分に相応しい出来事」だったと受け止めること

そしてこれからは「より自分が望む恋愛」をする為に、自分自身を変えていくことで、新しい恋愛をすることに繋がりますね。

*人は自分に相応しい恋愛をする

人は自分が「潜在意識で望んでいること」、自分が「当たり前」だと思えるような恋愛をすることになるので、「自分に相応しい恋愛」をイメージしてみることで

これから自分がどんな恋愛をすることになるのかや、自分が理想とする恋愛関係を築く為には「どんな自分で在ること」が大切なのかが見えてきますし

それに向けた行動を取ることが大切になりますね。

*どんな恋愛をしたいのか

好きな人が出来るだけでも自分を成長させるキッカケになるものですし

恋愛をすることで一緒に色々な経験を共有するパートナーが出来るということは、素敵なことですよね。

自分がどんな恋愛をしたいのか、というのが「あなたの人生」にとって、とても重要なことになるので

自分はどんな恋愛をしたいのか、その為に自分に出来ることは何かを意識して、行動出来ることから行動に移していくことが、現実を動かすことに繋がりますね。

-1:現実を創造する
-, , , ,

Copyright© Create Reality , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.