1:現実を創造する

引き寄せの法則の本質

更新日:

「引き寄せの法則」の本質を理解することは、引き寄せの法則を実践していても効果が出ないと感じていたり

現実を変えたい、望みを叶えたいと考える人にとっては、とても重要な事になります。

引き寄せの法則に対してのイメージを「望めば何でも願いが叶う魔法」のようなものだと考えている人は、まずはその「夢」から覚めること

考え方を変えることが大切になりますね。

引き寄せの法則は「今の現実は自分に合う現実」だということを自覚すること、実感することがとても大切になるので

「現実を見る」こと、そして本当に自分が歩みたい現実を歩む為に、必要な行動を取ることが、現実を変える事に繋がります。

引き寄せの法則というのは、重力のように「既に在るもの」で、自分自身の望みというのは「叶っている状態」だと気付くことから

自分を変えて引き寄せるものを変える」ことが出来るようになりますね。

・引き寄せの法則は常に働いている

引き寄せの法則は常に働いているもので、人は自分に合った環境に生き、自分と価値観や考え方の合う人と人間関係を築き、自分に合う現実を生きているものです。

それを「引き寄せの法則を使って変えよう」と考えること自体、引き寄せの法則を理解していないことにはなりますが

それでも「引き寄せの法則を使って…」と考えるなら

自分自身の「状態」「生き方を変える」こと、「焦点を当てるもの」を変えることが大切になりますね。

人の脳には「RAS」と言って、自分にとって重要な情報だけに焦点を当てる機能

そしてそれ以外を見えなくしてしまう「スコトーマ」「心理的盲点」があります。

これによって私たちは「自分が見たいもの」を見て、自分が「どんな人生を生きるか」を決めているので

自分が「何に焦点を当てるか」、日常から「何に焦点を当てているのか」を意識することが、現実を変える為には大切な事になりますね。

引き寄せの法則について語られるとき、「それが既に在るように振る舞う」ことが大切だと言われるように

自分が引き寄せたい現実、理想の現実があるのであれば

そこに自分が「実際に居るイメージ」を持つこと、そう振る舞うことが大切になります。

といっても、「理想の現実」に生きている「実感を持っている」人は、「望まない」「憧れない」「夢を見ない」ので

多分「つまらない」人生を送っているかと思いますが

その感覚は、引き寄せの本質を理解する為にはとても重要なことになりますね。

・今の現実は自分が望んでいる現実

「引き寄せの法則」というのは魔法ではありませんが、知ることや実感することによって「魔法のように人生が変わる」ことも確かなので

人生を変えたい、より理想の人生を生きたいと考えるのであれば、できることから「行動すること」が「現実を変える一番簡単な方法」であり

今の現実が「自分の望んだものではない」と考えるのであれば

「なぜ望まないものを望んでいるのか」を知ること、「本当の望み」「潜在的な望み」を知ることが大切になりますね。

例えば、今の世の中、多くの人は「雇われて働いている」かと思いますが

愚痴や不満を言いながらも「生活をする為に働く」ことを選択しているのであれば、それが「自分の望み」であり

自分が「そこに居ることを望んでいる」ということです。

自分の「無意識の望み」というのは、自分自身の「行動」を見ることで冷静に受け止めることが出来るので

普段自分が「話す言葉」や「着ている服」、「よく買うもの」や「家にあるもの」などを見てみたり、自分の「習慣」を書き出してみることで

自分は「何を信じているのか」、そして「自分が何を引き寄せているのか」を知り、実感することにも繋がりますね。

・引き寄せたいものに自分を合わせる

引き寄せの法則というのは、「類は友を呼ぶ」ということわざのように

自分に合うものが引き寄せられる」だけのことで、自分の周りを見てみると「自分が何を引き寄せているのか」を知ることも出来ますし

引き寄せるものを変える為に「自分を変える」と、選択することも出来ます。

生まれた環境(お国柄)や育ってきた家庭環境によって、自分自身の「価値観・考え方・思考パターン」のベースが出来ていたとして

それが望まない現実を引き寄せているのなら

視野を広げることで、そうした「価値観・考え方・思考パターン」を変えること、新しい自分として「新しい繋がりを引き寄せること」が出来ますよね。

現実を変える為には「行動すること」が大切で、引き寄せの法則に引き寄せられた人というのは

私も含めて「行動することが苦手」だったり「飽き性」だったり「夢見がち」だったりするかと思いますが

小さなことでも「行動し続けること」が出来ると現実は変わりますし

継続」というのはとても大きな力になり、それが自分自身のアイデンティティにもなります。

自分が変われば引き寄せるものも変わると意識して、自分が引き寄せたいものに「合う自分」へと「変わる選択」をすることが、重要になりますね。

◎引き寄せの法則の本質:要約

*引き寄せの法則は常に働いている

引き寄せの法則は常に働いているもので、人は自分に合うものを引き寄せ、自分に合う現実を歩んでいるものなので

今の現実は自分が望んでいる現実」だと理解・実感することが

引き寄せの法則の「本質」を得る事に繋がりますね。

*今の現実は自分が望んでいる現実

「今の現実は自分が望んでいる現実」だと理解・実感すると、現実を変える為には「自分を変える」ことが必要だということも理解しますよね。

「自分が望んでいる」という言葉よりも「自分に合う」の方が適切かと思いますが、現実の世界は「多くの人によって出来ている」ので

「現実を現実的に見ること」は、重要な事になりますね。

*引き寄せたいものに自分を合わせる

今の現実が自分に合う現実なら、自分が「引き寄せたいもの」に「自分を合わせる」事で、望む現実を歩むことになるので

自分が「何を引き寄せているのか」「どこと繋がっているのか」を意識して

1つずつ丁寧に現実を変えていく事で、いつしか大きな変化へと到達する事に繋がります。

その為にも、出来ることから始めること、行動すること、継続することを意識して、現実を歩んでみて下さいね。

-1:現実を創造する
-, , , ,

Copyright© Create Reality , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.