1:現実を創造する

できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。

投稿日:

「できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である」というパブロ・ピカソ(画家)の言葉がありますが

「あなたができると思えばできる、できないと思えばできない、どちらにしてもあなたが思ったことは正しい」というヘンリーフォードの言葉にもあるように

自分が「何を信じて生きるのか」を「決める」ことは、誰の人生でもとても大切なことになるので

自分が本当に信じたい道を信じながら歩めるように、信じることの大切さについて知ることや思い出すことで、自分が生きたい人生を真っ直ぐに生きることが出来ますね。

*人は自分が確信できることは出来る

人は自分が「できると確信している」ことは出来るもので、それは例えば自分にとって「当たり前のこと」だったり、簡単に出来ることだったり、人によって違いはありますが

自分が「できると確信している」こと、つまりは「潜在意識が出来ると信じている」ことは出来る、ということになるので

自分が何を信じて生きるのかや、何を信じている人と一緒に生きるのか、ということはとても大切なポイントになります。

人は自分が確信できることはできるもので、それを自然としているものではありますが、自分が確信できることを増やすことは自分の可能性を広げることにも繋がるものなので

自分自身の知識や経験を増やすことによって、自分なら出来るという確信を持ちながら生きることが出来ますね。

*「経験」「知識」「実感」「知恵」が増えれば確信できることが増える

人は生きている中で色々な経験をしたり、知識を得たり、それによって実感することで知恵を得て自分の現実を作っていくものですが

そうした自分自身の「経験」「知識」「実感」「知恵」を増やすことによって、色々な事に対して「確信できること」や「当たり前だと感じること」、「自分に出来ると思えること」が増えることにも繋がりますよね。

それは例えば「お金と交換することで欲しいものを買うことが出来る」とか、「人に価値を提供することで、その価値の対価としてお金を得ることが出来る」といったことは「当たり前のように出来ると出来ると確信出来る」ものですよね。

他には「現実は自分に合うように出来ている」とか「人の望みは行動に現れる」とか、「人が言う言葉は自分に言う言葉」だとか、色々な学びや気づきが知恵となり確信になることで

より生きたい現実を生きることや、自分が信じたいものを信じて生きることが出来ます。

*思考は現実化する

思考は現実化するというナポレオン・ヒルの本がありますが、これは実際には「思考は現実化する衝動を秘めている」ということで

自分が考えたことが全て現実のものとなる訳ではないことは、自分の人生に当てはめて考えてみてもらっても分かるものですよね。

ただ、思考は現実化する衝動を秘めている、ということもとても大切なことで、それは例えば自分が「行きたい場所に行くこと」や「やりたいことをやる」ときというのは

そこに「行きたい」とか、それを「やりたい」と思うことから始まるものなので、そこからそれを実現させる為に必要な行動をすることで、考えた事が現実のものとなりますよね。

*人は自分が「信じているもの」を現実から受け取っている

人は自分が信じているものを現実から受け取っている、ということはとても大切なポイントになるもので、自分が何を信じるのかによって自分が見ている現実は形を変えるということで

自分が何を信じるのかによって、現実からどんな情報を受け取るのかも変わる、ということでもあります。

例えば、人を信じている人は人が信じられる情報を、人を疑っている人は人を疑ってしまうような情報を自ら引き寄せているということなので

自分が何を信じるのかが自分の現実を創る、ということの根源はここにあります。

できると思えばできる、できないと思えばできない、という言葉も同じように、自分が「何に目を向けるのか」が大切だということですね。

*何を信じているかは行動に現れる

自分が何を信じるのか、というのは確かに大切なことにはなりますが、実際に何かしらを「信じている」ということは「言葉ではなく行動に現れる」ものなので

自分自身の行動を見ることによって、自分が何を信じているのか、また相手は何を信じているのか、といったことも明確になります。

信じている、というよりも「合う合わない」という言葉の方がしっくり来るかもしれませんが、人は自分の価値観や考え方、生き方と合う人と自然と一緒に生きることになるように

自分が信じているものと近いものを信じている人と一緒に生きているものなので

例えば、自分に自信がある人は、同じように自分に自信がある人と関わりながら生きることになり、「あなたなら出来る」と思ってくれる人が多い環境で生きていると、自分自身も「自分なら出来る」と信じることが容易いですし

できると思えばできる、できないと思えばできない、と何に対して思うのかは人それぞれですが、自分ができることを増やしていくことで、より生きたい現実を生きることが出来ますね。

-1:現実を創造する
-, , , ,

Copyright© Create Reality , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.