「2:人間関係」 一覧

人を信じるために大切なこと

人を信じて生きることは、自分の人生にとっても、自分の周りの人の人生にとってもとても大切なことになりますが、人を信じることが怖いと感じたり、誰を信じればいいのかが分からないと思う人は 「人を信じるために …

「自分を受け入れる」ということの大切さを知る

自分を受け入れることは「自己受容」とも言われますが、自分を受け入れることが出来る人と出来ない人とでは人生に対する満足度も違えば、生きている世界も大きく違うものですが 出来るなら自分を受け入れて生きるこ …

「相手は鏡」を理解して、生きたい現実を生きる方法

「鏡の法則」という本が広まったことによって「相手は自分を映す鏡」だという認識を持つ人も増えているかと思いますが、それを実際に自分の現実に当てはめて考えたり より自分の人生に活かすことを考えるなら、「相 …

「類は友を呼ぶ」と引き寄せの法則の関係性

「類は友を呼ぶ」と引き寄せの法則には重なる部分があるので、引き寄せの法則は類は友を呼ぶということなのではないか、と簡単に捉えることも出来るものですが 人は自分と似たような人、似た価値観や考え方を持って …

「本来の自分に戻る」ということ

「本来の自分に戻る」とか、「本当の自分で生きる」とか、「ありのままの自分でいい」とか そうした言葉を聞いた時、「本来の自分とは…」と思考を巡らせることもあるかと思いますが、本来の自分に戻るということは …

メタ認知とは何か、分かりやすいメタ認知の方法

「メタ認知」というのは「認知している事を認知する」こと、客観的に自分の事を認知出来る能力になりますが メタ認知能力が高い人と低い人の違いや、メタ認知能力が高い人には何が見えているのか?について知る事で …

自分の弱さを認める人が、生きたい現実を生きられる

「自分の弱さを認める」ことは、勝負に負けた気になったり、自分の価値を失う気持ちに繋がることもあるものですが、人は誰でも「弱さを持っている」ものなので 自分自身と向き合って、弱い自分も自分だと受け入れる …

人の為は自分の為、自分自身の生き方が周りに与える影響を知る

「人の為は自分の為」とは、自分が「人の為」と思い取る行動というのは、どのような行動が「人の為になると思うか」が人によって違うことから 「人の為にしていること」というのは「自分の価値観が反映された行動」 …

自分の軸を持つ方法

「自分の軸を持つ」ことは、人の意見に流されることなく「自分はどう思うか」を大切に生きることに繋がるので 人に合わせて生きている人や、人の意見に流されやすい人は特に「自分の軸を持つ」選択をすることが、生 …

豊かな人間関係を築く為に大切にしたいこと

豊かな人間関係を築くことは、自分自身の人生を豊かにすること、そして自分と関わりのある人の人生を豊かにすることにも繋がるもので 自分自身がこころ豊かな人生を送ることが、周りの人の人生にも影響を与えること …

Copyright© Create Reality , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.