「1:現実を創造する」 一覧

「与えること」と「受け取ること」は同時に起こる

「与えることの喜び」を知ることは、心が満たされながら生きることに繋がるもので、人に与えることを「奪われている」と思い込みながら生きることを選んでいる人は、辛い人生を歩むことを自分で選んでいるようなもの …

考え方を変える方法

「考え方を変える」ことは、今まで自分が信じていたことや自分の価値観、自分が正しいと思うことを変えることに繋がるので 考え方を変えることで「自分が取る行動が変わる」ことになり、行動が変わることは「自分自 …

QOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上に目を向け、よりよい現実を生きる為に出来ること

QOL(クオリティ・オブ・ライフ)とは、「生活の質」や「生命の質」と訳されるように、私たち1人1人が、「ただ生きる」のではなく「どう生きる」のかに焦点を当て 自分自身の人生、生き方に「満足しながら生き …

継続は力なり、続けることで得られるものたち

継続は力なり、とはよく聞く言葉で、馴染みのある言葉ですが 続けることが苦手だったり、出来なかったり、飽きっぽい性格の人は、「継続は力なり」を実感することが難しいですよね。 何かしらを「続ける」というこ …

有意義な時間の使い方で、人生を有意義なものにする方法

有意義な時間の使い方をすることは、人生を有意義なものにすることに繋がりますし、誰の人生も一度きり、出来るだけ有意義な人生を送りたいものですよね。 人の人生は細かくして見ると「時間」なので、毎日の時間を …

引き寄せの法則と波動の関係性

引き寄せの法則というのは、現実は「自分が引き寄せたものである」という自覚を促すと共に「更に望むものへと焦点を当て、それを引き寄せる」為に使うことが出来る法則ですが 引き寄せの法則というのは自分が「望む …

自分自身を知る、ブレインダンプのやり方

ブレインダンプとは、自分自身の頭の中にある「思考」「アイディア」「テーマに沿った事柄」などを紙に書き出すことで、「自分自身を知る」ことや、「自分の可能性を知る」ことに繋がったり 1人でモヤモヤと抱えて …

「手段」と「目的」の違いを明確にして「望み通りの人生」を生きる方法

「手段」と「目的」の違いを明確にしておくことは、自分が「本当に大切にしたい思い」を大切にしながら生きることに繋がるので、それは人が生きる上で、とても大切なことですよね。 「目的」の為に選んだ「手段」が …

自分に自信を持つ方法

「自分に自信を持つ」ことはとても大切なことで、自分に自信がない人というのは「自己評価が低い」ので、周りの人の意見に動かされたり、人の機嫌を伺いながら生きる事に繋がりますよね。 自分に自信を持ちたい、と …

行動が現実を創る

「行動が現実を創る」ということは、当たり前なことですが、日常を送る際に忘れがちなことでもあるので、たまにゆっくりと考える時間を取りながら 今の現実を見据え、更に自分が望む現実を生きる為に「思考を巡らせ …

Copyright© Create Reality , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.